top of page

くらのえみこの活動報告

【2023.4.22】2023武蔵野市議会議員選挙 ~後半編~

朝の駅はたくさんの候補者で一杯。

なんだか気持ちが萎えそうになるのですが、五十嵐都議がチラシ配りやカメラマンを担当してくれて、元気が出て、手を振ってのご挨拶をしている私でした(笑)。










朝のご挨拶の後は、日中~マイクを使える20:00まではひたすら政策のうったえで市内を廻って、を一週間。

想いよ、届いて!!


自分でも驚くくらい、手を振っていただいて、、、(涙)。

お顔見知りでない方もたくさんで、嬉しい限りです。

チラシ配布のスタッフさんから「あ、初くらのさんだ」と言っているママさんいたよと。


駅のロータリーで車中待機していると、わざわざ駆け寄ってくださる方もいらして、嬉しいです。でも、「バス、気を付けてくださいね。」


最終日は菅直人衆議院議員・五十嵐都議会議員やスタッフさんたちと吉祥寺街中を練り歩き。心強しでした。





ポスター掲示板。

候補者は40名。定数26名。

厳しい選挙です。



最終日夜、三鷹駅北口にて最後のご挨拶。



今、確実に言えることは、きもちの良いスタッフさんに囲まれての選対であったということです。

そして、新たな出会いにも感謝!!

皆さんありがとう!



選挙スタイルは各陣営様々。

正解は分からないけど、最後までやりきること(これ、意外と大変なこと)が大切ではないかなと感じた今回でした。

全候補者・陣営の皆さま、最後までお疲れ様でした。



#2023武蔵野市議会議員選挙




Comments


bottom of page