くらのえみこの活動報告

【2022.7.16】10周年市政報告会

更新日:7月21日

1か月以上たってしまいましたが、6月11日に「くらのえみこ10周年市政報告会」を開催させていただきました。

正確には11周年なのですが、10周年の昨年はコロナ禍により開催を見送り、今年思い切って。



SNS等で宣伝する前に定員を超えたお申込みを頂き、広く宣伝せずの開催となりました。

後で知った方に「なぜ教えてくれなかったの」というご意見も頂きました。。。

シークレットというわけではなかったのですが、、、

今後は大小様々な形式で開催ができたらいいなと思っております。


さて、初夏の当日、私は会場の設営でしっかり汗をかいてしまい、写真はどれもこれも汗だくで、、、

ご出席の方からは、「汗びっしょりね!」とのご挨拶もいただき、、、笑いとともに、代謝のあがっている身体からまた汗が、、、という感じで、途中「えい!もう気にしない!!

」と開き直りました(笑。






当初から本当に何もないところから支えて下さった方、その後力になってくださった方々から代表して数名をご紹介し、お言葉をいただきました。

実に様々なフィールドの方がお越し下さったと、ご紹介させていただきながら改めて感動してしまいました。

(本当はご出席くださった皆様それぞれにエピソードがあって、お話ししたかったのですが)


応援ゲストで、菅さんからは国政、五十嵐都議からは都政、松下市長からは市政のお話をいただき、

私からは11年間の主な活動と、最近の活動や市政報告をしました。

参議院選挙も近かったため、その宣伝もさせていただきました。






立候補が決まった時は、娘は2歳、武蔵野市に引っ越ししてきて数年でしたので地域にも詳しくなく、ちょうど東日本大震災の直後で先がどうなるか分からない、選挙は初めてと不安だらけでしたが、それでも支えて下さった方が数名いて乗り切ることができ、その後10年の間に、力になって下さる方が少しずつ増えて、続けてこられたことをお話しました。

いろいろなめぐりあわせが重なって今日まで続けられたことの重みを再認識させて頂きました。


最後のフリートークでは、最近の若者が抱える課題や、地域の課題から、ウクライナ情勢など幅広いご意見・ご質問をいただき、頼もしい応援ゲストからもお答えを頂きました。


至らない点も多々あったかと思いますが、足を運んで下さった皆様に感謝申し上げます。

そして、今日まで静かに応援くださっている方にも。


「人生は坂道の連続です」(←どこかで聞いたな。。。笑)

これからも様々な坂があると思いますが、「良くしていこう!」という気持ちは忘れずに、進んでいこうと思います。


最後は汗も引いて、普通の写真もかろうじてありました(笑



11年前に大好物がコーヒーとチョコと言っていたことを覚えていてくださっていて、嬉しい差し入れも!

今では好物に白ワインも加わりました。

刺激物ばかりです、、、




追伸

会の数日後に、ご出席いただいた方からの感想で「いや~蔵野さんは、自然の子だね!」という謎コメントをいただきました(笑汗

意味を聞いてみたかったのですが、謎が深まりそうだったので、あえて伺いませんでしたが、、、

やはり「汗だく」だったからかな。。。